FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

ホームページを作る

すでにindex.html(TOPページ)が作成され、追加する場合はこちらからご覧ください。

さざんか教室P-6/1

縮専(縮小専用ソフト)

ダウンロードはこちらから(窓の杜)

デジカメで撮られた写真をホームページで使用するため画像サイズを縮小します

縮専の使い方

syukusen001.png

1、縮専を使ってデジカメやスキャナーで撮られた画像をホームページに使用するため、画像を縮小します。

 

画像のサイズが大きいとサーバに転送する時間や、インターネットでホームページを見る時ページを開く時間が長くなります。出来るだけ小さな画像サイズで使用したいものです。

syukusen002.png

2、縮専の画面です。

 

@は画像サイズを指定する場所です。

 縮小したいサイズにチェックを入れ指定します。

Aフォルダかファイルを指定して使用します。

 今回はフォルダを作りますので、フォルダにチェックを入れ、フォルダ名を入力します

Bここの場所に、ファイルをドラッグします

 ドラッグが完了すると、縮専が始まります。

syukusen003.png

3、今回は「160」と「800」のサイズの画像を作ります。

 

@で160にチェックを入れます。

Aでフォルダを作ってその中に保存にチェックを入れ「フォルダ名」に160と入力します。

今回作成する画像のファイルを開き、5枚を選択してBの場所にドラッグします。マウスの左ボタンを離すと縮小が始まります。

 

さざんか教室P-1/1

syukusen004.png

5、終了するとフォルダの中に「160」のフォルダが作成され、その中に160サイズの画像が保存されます。

syukusen005.png

6、同様に「800」サイズの画像を作成します。

800サイズの画像は見せる画像なので、ご自分のお気に入りを10枚〜20枚程度選んで、画像を選択して下さい。

syukusen006.png

7、800のフォルダが作成され、その中に800サイズの画像が作成保存されました。

 

さざんか教室P-2/2

syukusen007.png

8、ホームページに画像を取り込みます

 

マイドキュメントにあるご自分のホームページを開きます

syukusen008.png

9、ホームページに画像を取り込みます

 

 

ドキュメントの中のご自分のホームページを開きますと、今回追加する「index」があります。

syukusen009.png

10、ホームページに画像を取り込みます

 

 

白い所で右クリックします。開いたメニューから「新規作成」を選択して「フォルダ」をクリックします

syukusen010.png

11、フォルダが作成されますので名前を付けます。

 

追加する画像の収納場所として、「22-7tanabata」というフォルダを作成します

 

さざんか教室P-3/3

syukusen011.png

12、ホームページに作成された「22-7tanabata」フォルダを開きます。

 

縮専で作成した160800のフォルダをドラッグして移動します。

syukusen014.png

13、フォルダに移動(コピーでも可)されましたので、素材の準備が完了しました。

 

ホームページビルダーを起動して、ファイルを追加して新しいページを作成してください。

画像の挿入 ウエブビデオスタジオで作る

indexにサムネイル画像5枚を追加して、ページのご案内をします。

1、ホームページビルダーを起動します

HP001.png

※ホームページビルダーを起動します

 

ホームページビルダーを起動すると、編集スタイルを選択する画面が表示されますので、「スタンダード」を選択してA「OK」をクリックします。

HP002-3.png

※保存したファイルを開きます

 

 

ファイルから、Aの「開く」をクリックして、保存していた「index.html」ページを開きます。

 

 

さざんか教室P-4/4

HP003-3.png

※保存先からファイルを開きます

 

ファイルの保存場所@はドキュメントなので、ドキュメントを開いて、ご自分のホームページのフォルダを開いてください。

HP004-1.png

※ホームページのファイルを開く

 

 

ご自分のフォルダを開くと、前回保存した「index.html」が有ります、このファイル「index.html」Aを開きます

HP005-1.png

indexページが開きました。

 

※ご自分のページと左図は違いますので、ページの上部の「ホームページ・ビルダー・【index.html・無題<標準モード>】と表示されます。

HP007-1.png

@カーソルを追加する位置に置きます。

Aメニューバーの「ツール」ボタンをクリックしてウエブビデオスタジオを開きます。

 

さざんか教室P-5/5

7、ウエブビデオスタジオの起動

HP003.png

.ウエブビデオスタジオの起動

ツール」から「ウエブビデオスタジオの起動」をクリックしてウエブビデオスタジオ起動します。

 

※ すでにindex.htmlのページが作成され、追加しますのでindex.htmlを開いてから、この作業を開始してください。

HP004.png

オープニングダイアログが開きましたら、「閉じる」をクリックします。

HP005.png

2. ウエブビデオスタジオ

ウエブビデオスタジオが起動しました

「画像ファイルを挿入」をクリックします。

HP006.png

3. ウエブビデオスタジオ

画像ファイルを挿入」ダイアログが開き、画像を選択する画面が表示されます。

  画像を選択する画面が開きます。今回使用する画像を保存してあるフォルダから開いてください。

  縮専で作成した「160」を開いてください。

 

さざんか教室P-6/6

HP008.png

4. ウエブビデオスタジオ

今回はtopページに画像を挿入するので5枚を選択

 

※呼び込んだファイルの場所をしっかり覚えていて下さい

HP008.png

画像を選択するには、最初の画像を選択して、「Shift」キーを押しながら、最後の画像をクリックすると、5枚全てが選択されます。

HP010.png

選択された画像5枚を確認して「開く」をクリックします。

HP009.png

5. ウエブビデオスタジオ

画像が入りました

※呼び込んだ画像の枚数の増減はこの画面で操作できます

 削除の場合は、右上の画像一覧で画像の上で右クリックして画像を削除してください。

追加する場合は「画像ファイルの挿入」から画像を選択して挿入してください。

 

さざんか教室P-7/7

6. ウエブビデオスタジオ

連続写真を送る」のアイコンをクリック

 

※連続写真出力ウィザードが開きます。

 プロジェクト全体を選択して、次へをクリックします。

7.連続写真ウィザード

出力の間隔、枚数の設定を指定します
枚数で設定」で枚数を表示します。
画像を5枚挿入しましたので、「5」を入力します。次へクリック

8.連続写真ウィザード

 

画像の大きさ・画像のファイル形式を設定します。今回はすでに画像サイズを160×120に設定してますので、確認をして次へをクリックします。

9.連続写真ウィザード

 

表の設定をします。
TOPページに横方向5枚の画像を挿入するための表を作成します、同時に画像も入ります。
すなわち、表の作成画像の挿入を同時に行ないます。

10.ウエブビデオスタジオ

ウエブビデオスタジオが閉じ、画像表示するページが開きます。すでに他の画像が表示されている場合は、ページのカーソルのある場所に入ります。

TOPページに画像が入りました

さざんか教室P-8/8

見せるページを作る

上記の操作とほぼ同じですが、異なっている処だけ説明します。

ビルダーのメニューから新規作成を開いて新しいページを作成します。

webbideo014.png

11. ウエブビデオスタジオ

 

1.2.3.の作業を同様に進めながら、挿入する画像を選択で「800」のフォルダを開いて、枚数を10選択します。

webbideo013.png

12. 連続写真ウィザード

 

5.6.と同様に進め「枚数」で10に指定します。

webbideo012.png

13.連続写真ウィザード

画像サイズ指定画面では800×600に指定します。

webbideo015.png

14.連続写真ウィザード

横方向に配置する画像の枚数を「1に指定します。

webbideo011.png

15. 連続写真ウィザード

ビルダのページに縦一列画像が入りました。

さざんか教室P-9/9

ページの保存

indexページを保存

HP008-1.png

16.indexページを保存します

@メニューバーから「ウィンドウ」をクリックします。

Aindex.htmlをクリックして開きます。

HP009-1.png

17.indexページを保存します

 

ページの保存をクリック

18. ページの保存

名前を付けて保存をクリックします。

19. ページの保存

ページの保存をします。

160ピクセルで作成した、保存先はindex.htmlです。
@保存先 ○○のホームページ
Aファイル名を入力 index.html
B保存をクリック

webbideo021].png

20.画像の保存

ページに使用した画像を保存します。

上書き保存でも新しい画像を使うと表示される事もあります。
@画像ファイルを全て選択して
A保存場所を選択して 参照ボタンをクリック

 

 

さざんか教室P-10/10

forud004.png

21. 画像の保存

画像を保存(続き)

※保存先のフォルダを選択するときの注意。

左図のようにフォルダが開いているものと、開いてないものがあります。

forud05.png

22. 画像の保存

画像を保存(続き)

保存するフォルダまで開かないと、とんでもない処に保存されてしまいますので、保存するフォルダまでしっかり開きましょう。フォルダを開くにはフォルダをダブルクリックすると、フォルダが開きますので、次へ進む事ができます。

forud06.png

23. 画像の保存

画像を保存(続き)

目的のフォルダにたどり着いたら、フォルダを開いて「OK」をクリックします。

24.ページの保存

保存されました。

同様に「800」で作ったページも保存しましょう。

見せるページを保存します

HP010-1.png

25.newpage.htmlページを保存します

@メニューバーから「ウィンドウ」をクリックします。

Anewpage.htmlをクリックして開きます。

 

さざんか教室P-11/11

webbideo011.png

 

26. newpageページの保存

 

「新規作成」で作成した新しいページを「名前を付けて保存」します。

webbideo016-1.png

27. newpageページの保存

@保存先はこのページを作成した画像「160」と「800」の画像の入ったフォルダを指定します。

A800のフォルダを選択します。

800のフォルダをダブルクリックすると、フォルダを開く事ができます。

webbideo016-2.png

28. newpageページの保存

ページの保存

@保存先に800が表示されていることを確認します。

Aページの名前を入力します。

C保存をクリックします。

webbideo018.png

29. newpageの保存

画像の保存

※ページで使用する画像を保存するフォルダを指定します。

webbideo019.png

30. newpageの保存

 

画像の保存

保存場所を確認して、「保存」をクリックします。

 

さざんか教室P-12/12

webbideo011.png

31. newpageの保存

 

ページが保存されました。

indexページにリンクを作成します。

rink001.jpg

リンクを作成します。

 

リンクを作成する文字を入力します。

例:「花菜ガーデン」と入力します

@入力した文字列を選択します。

Aリンク作成ボタンをクリックします。

rink003.jpg

リンクを作成します。

 

属性のダイアログが開きます。

@参照ボタンをクリックします

Aリンク先のページを選びます

rink005.jpg

リンクを作成します。

 

参照ボタンをクリックすると、ファイルを選ぶダイアログが開きます

@ご自分のホームページを表示してください

A追加するページを

B開いてください

 

さざんか教室P-13/13

rink007.jpg

リンクを作成します。

 

@リンク先のページは「800」のフォルダに入ってますので800を開きます

Anewpage1

B開きます

rink009.jpg

リンクを作成します。

 

ページを表示する一連の流れをツリー形式で表示すると左図のようになります。

rink011.jpg

リンクを作成します。

 

リンクが作成されると文字色が「青」くなり文字の下にアンダーラインが引かれます

rink013.jpg

リンクを作成します。

 

リンクが完成しているかどうか確認します

@プレビューをクリックします

A作成した「花菜ガーデン」をクリックします。

リンク先のページが開けば完成です。

 

P-14/14